本文へスキップ

Think globally, Act locally! 


Welcome to Nishida Masaru Peace Office.
西田勝・平和研究室



お知らせtopics



今こそ世界政府あるいは地球共同体の形成が必要


                 西田勝



 新型コロナ・ウイルスの猛威が、衰えず、第二波の襲来が取り沙汰される今日この頃です。友人の皆さん、お変わりなく、お過ごしでしょうか?

 さて、この新型コロナ・ウイルスそのものは、文明(人間的自然)への、まだ人間化されていない原自然の反作用―「反乱」と言った方がピッタリですが、その全世界的な蔓延は、あきらかに文明の急速な発展による経済の地球化の産物以外ではありません。

 七月一〇日現在で、世界の感染者数は一二二六万余、死者は五五万余となっています。日本では感染者が二万人余、死者は九八一人ですが、世界的にはアメリカとブラジルが突出しています。

 ウイルスの蔓延もさることながら、それが経済や日常の生活に与えている打撃も深刻です。メディアが連日、伝えているように、資本主義経済を底辺から支えてきた非正規労働者やフリーランスが真っ先に収入を絶たれただけではなく、正規の労働者も生産の縮小や企業の倒産などによって職を失っています。
 コロナの蔓延は、特に元植民地だった南米やアフリカの貧しい国々に、より一層の悲惨な結果をもたらしているようです。
 しかし、それに対して、世界は国家の枠組みに囚われ、事態の進行をダイナミックに抑え込むことが出来ないでいます。ブラウン英国元首相が各国首脳に対して、今回の事態の解決のために、一時的に世界政府を作り上げることを訴えているようですが、まさに今回の危機は一つには経済の地球化がほぼ完全に実現しているのにもかかわらず、政治の地球化が追いついていないところから来ています。

 兵器(武力)も言ってみれば、文明に属するウイルスの一つで、核兵器は、それこそ超大型の新型ウイルスと言ってよく、このウイルスの培養のために、現在も米中をはじめ多くの国々によって膨大な資源が浪費されています。もし地球共同体あるいは世界政府が形成されるなら、この膨大なムダがなくなり、膨大な軍事予算を医療や福祉に使うことができる筈です。

 「国連」(訳語不適当)は正確にはUN(United Nations)つまり国家の連合です。国家の連合体である限り、兵器の増殖や高性能化、さらには軍拡競争に終止符を打つことができません。

 第二次世界戦争終了直後、七五年前、アインシュタインは現在の危機を予想して、「国連」ではなく、世界政府の樹立を提案しました。「失われた七五年」というほかはありません。

 今こそ地球共同体あるいは世界政府の形成が歴史によって求められているのではないでしょうか。

(地球の一点から 号外(再版) 2020年7月10日)

新着情報news

2021.09.10
トピックス「住民投票は民主主義の根幹」 
2021.08.10
プロフィールを加筆訂正 
2020.07.29
トピックス「今こそ世界政府あるいは地球共同体の形成が必要」 
2020.07.29
アーカイブ「同時代を生きて」 
2020.07.29
書評 鄭清文「丘蟻一族」
2020.07.29
田岡嶺雲全集完結の反響
2020.07.29
 「台湾男子簡阿淘」発表会
2020.07.29
 「台湾男子簡阿淘」書評
2020.07.29
 講演録「田岡嶺雲と徳田秋声との出会い」
2020.07.29
 呂元明書画展のこと
2019.06.07
植民地文化学会 フォーラム&研究案内・発表 2019年度 
2019.02.09
「平和研究室発行図書」追加
2018.10.25
アーカイブ「小林秀雄 全集未収録エッセイ」
2017.12.14
トピックス「関東大震災が現代に語るもの」
2017.12.14
アーカイブ「鄭清文さんを悼む」
2016.03.07
トピックス「黄春明の眼差し」
2015.10.14
トピックス「北沢洋子と鶴見俊輔を悼む」
2015.10.14
トピックス「土井たか子・坂本義和・本島等を悼む」
2015.10.14
アーカイブ「秋原勝二を悼む」
2015.08.15
ホームページサーバーを移転
2015.06.09
トピックス「失われた70年 敗戦の総括」
2014.11.24
アーカイブ「愚かで残酷な『亡国』政権に引退を!」
2014.09.12
アーカイブ「田岡嶺雲第4巻紹介」
2014.07.21
ワークス「近代日本と『満洲国』」
2014.07.15
アーカイブ「井伏鱒二を偲ぶ」
2014.07.15
アーカイブ「辻井喬を悼む」
2014.07.15
アーカイブ「馬英九台湾総統に要請書 回答と反響」
2014.03.27
トピックス「自治体と市民の力 『国連』(UN)から地球共同体(GC)へ」
2013.11.12
トピックス「『国防軍』の愚を嗤う」
2013.11.11
アーカイブ「『国防軍』を嗤う」東京新聞掲載
2013.10.21
アーカイブ「平沢計七に学ぶ」
2013.10.08
アーカイブ「武力による解決は《人間の負け》ということ 関東大震災で殉難した労働者、平沢計七のメッセ-ジ」
2013.10.08
アーカイブ「田岡嶺雲の新しさ 脱近代の先駆」
2013.10.02
アーカイブ「政治を軽蔑してはいけない」
2013.04.01
ホームページリニューアルしました。

西田勝・平和研究室

mail:
nipe@jcom.home.ne.jp